当サイト使用テーマ『SWELL』はこちら>>> 公式HP

これは本当に便利!!Apple Watchおすすめ便利機能【3選】を紹介

新【Apple Watch便利機能】

こんな方におすすめの記事

・朝、なかなか起きられない方
・iPhoneをどこに置いたかわからなくなる方
・パスコードロック解除がめんどくさい方

Apple Watchにはいろいろなアプリや機能があります。

その中でも、私が実際に使用して「これは便利!」という機能を紹介していきたいと思います。

ちなみに私が使用しているのは、Apple WatchSEになります。

目次

Apple Watch便利機能

アラーム機能

まず紹介するのはアラーム機能になります。

iPhoneのアラーム機能を使用していてもなかなか起きられないという方には、Apple Watchと一緒に利用することをおすすめします。

Apple Watchのアラームは手首に振動(直接振動)があるので、すぐに目覚めることができます。

振動と言っても、優しく「トントン」とされているような感覚です。

iPhoneとApple Watchを連動させることで、確実に起きることができます。

では、iPhoneのアラーム設定時間との連動方法を紹介しておきます。

STEP
iPhone上のWatchアプリを起動
Watchアプリ
STEP
アプリ内の時計を選択
時計を選択
STEP
iPhoneからの通知をプッシュをONにする
通知をオン

以上でiPhoneのアラーム設定時間をApple Watchでも連動することができます。

連動させることで、アラームの停止やスヌーズ機能をApple Watch側から操作することが可能になります。

また、Apple Watch単体でのアラーム設定も可能なので紹介しておきます。

STEP
Apple Watchからアラームアプリを選択
アラームを選択
STEP
一番下のアラームを追加を選択
アラームを追加
STEP
アラーム時間の設定を行う
アラーム時間を設定

以上で、Apple Watch単体でのアラーム設定が完了になります。

次にアラームの編集方法や削除方法について紹介していきます。

STEP
追加したアラーム時間をタップ
アラーム時刻をタップ
STEP
編集画面にて時間変更や繰り返し(曜日設定)・スヌーズ設定のON/OFFを選択。
アラーム編集

なお、設定したアラームが不必要になれば、編集画面の一番下に削除ボタンがありますので、削除をタップで消すことができます。

早起きしなければならない時などに、家族を起こさず自分だけ起きる場合などはApple Watch単体でのアラームが役に立ちます。

Apple Watch便利機能② iPhoneを探す

次に紹介するのが、iPhoneを探す機能になります。

家の中でiPhoneをどこに置いたか忘れてしまったり、小さなお子さんがいる家庭ではどこかに持って行ってしまうなんてこともありますよね。

そんな時に便利な、iPhoneを探す方法についてはとても簡単です。

Apple Watchのコントロールセンターを開き、スマホのマークのアイコンをタップするだけです。

iPhoneを探す

この操作を行うだけでiPhoneから音が鳴り、どこにiPhoneがあるかを知らせてくれます。

またスマホマークを長押しすることで、音に加えてフラッシュ点滅をさせることが可能です。

これでiPhoneをどこに置いたか忘れても簡単に見つけることができます。

Apple WatchとiPhoneがBluetooth接続されている範囲内のみで使用可能です。

なお、Apple Watchでアプリ起動中にコントロールセンターを開く際は、画面下側を長押ししたのちに上にスワイプすることで開くことができます。

Apple Watch便利機能③ マスクでもiPhoneロック解除可能

Apple Watchを付けていれば、マスクをしたままでもiPhoneのFace IDロック解除が可能です。

※iOS15.4のアップデートにて、iPhone12以降の機種についてはマスクを付けたままでも、Face IDロックを解除することができるようになりました。

マスクをしたままでは、わざわざパスコードの入力が必要でしたが、Apple Watchを付けることでマスクをしていない状態と同じようにロック解除ができます。

Apple WatchでFace ID解除設定方法については、iPhoneの設定から『Face IDとパスワード』から『Apple Watchでロック解除』をONにすることで完了です。

faceID 解除

最後に

今回は私自身が使用している中での便利機能【3選】として紹介してきました。

①アラーム機能
②iPhoneを探す
③Face IDロック解除

これらの機能は無くても不便ではありませんが、あると便利な機能になります。

朝なかなか起きられない方や、iPhoneをどこに置いたか分からなくなる方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

以上、おしょうでした。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おしょうといいます。
工場勤務の2人娘の父親です。
こちらでは、少しでも役立つ情報をお届けしたいと思います!

目次
閉じる